キウイの美肌効果をオススメしたい!他フルーツよりも良い理由がある?
ビューティー&ヘルスケア

キウイの美肌効果をオススメしたい!他フルーツよりも良い理由がある?

相田すみ子
相田すみ子 管理栄養士

CMでもおなじみのキウイ。体によさそうなイメージはあると思いますが、美肌づくりにも役立つのでしょうか。

今回はキウイの栄養素をもとに、美肌づくりに役立つのか考察しました。

  • グリーンとゴールドどちらが美肌に良い?
  • いつ食べるのが効果的なのか?

こちらも紹介していますので、ぜひ最後までご覧ください。

※この記事は、管理栄養士の「相田すみ子」さんがご紹介しています。

結論!キウイに美肌効果はある!

美肌効果があるキウイ

美肌作りに必要な栄養素が豊富なキウイ

キウイを食べ続けることは美肌づくりに効果的だと言えます。

その理由は、キウイには美肌作りに必要な「ビタミンC」「ビタミンE」「食物繊維」などがとても豊富だからです。

それぞれの栄養素にはどんな特徴があるのか、簡単に紹介します。

美肌作りに効果的なキウイの3つの栄養

美肌に効果的な栄養素が豊富なキウイ

美肌効果① シミしわ予防のビタミンC

ビタミンCは、ハリツヤのある肌に欠かせない、コラーゲンを合成する際に必要です。

抗酸化作用があるので、肌のシワやシミ、たるみなどを防ぐ効果も期待できます。ビタミンCは体内で合成できないので、食べ物などから摂取しなければなりません。

美肌効果② ハリ肌をつくるビタミンE

ビタミンEは、強い抗酸化作用を持ち、イキイキとした肌を作るのに欠かせない栄養素です。血流を促す働きもあるので、細胞のすみずみまで栄養を届けることもできます。

キウイにはビタミンEの作用を高めるビタミンCが含まれているので、さらに美肌効果が期待できるのです。

美肌効果③ 食物繊維は肌にも関係

食物繊維は、腸内環境を整える働きがあります。

腸をキレイにすることは、美肌への第一歩。

腸がキレイだと栄養素を効率よく吸収できたり、老廃物をため込まないのでスッキリとした体を保ったりできるのです。

キウイ以外のフルーツよりも美肌に効果的?

充足率が他のフルーツより高く美肌に効果的なキウイ

キウイの充足率がすごい!

「ビタミンであれば、他のフルーツにも含まれているよね?」と思うかもしれません。もちろん他のフルーツにもビタミン類は豊富に含まれていますが、キウイは他と比べて充足率(※)が格段に高いのです。

zespri 出典:zespri

小さなキウイひとつを食べるだけで、さまざまな栄養素が効率よく摂取できるので、ぜひ毎日1個食べ続けて美肌効果を実感してください。

※ここで言う充足率とは、ビタミンやミネラルなど17種類の栄養素がどれくらい含まれているかを計算したもの

グリーンとゴールドどちらのキウイが美肌効果が高い?

グリーンとゴールドどちらを食べても美肌に効果的なキウイ

キウイは主にグリーンとゴールドの2種類があります。それぞれの特徴を簡単に説明します。

グリーンキウイ

爽やかな酸味とバランスの取れた甘みが特徴です。

食物繊維が豊富で、水溶性・不溶性をバランスよく含んでいます。腸活にピッタリ。

ゴールドキウイ

酸味が少なく、甘みが強いのが特徴です。

ゴールドは1個で1日分のビタミンCが摂れたり、ビタミンCと相乗効果があるビタミンEを多く含んでいたりします。

どちらも交互に食べるのがオススメ

同じキウイでも違った特徴があります。どちらも美肌に効果的な栄養素を含んでいますので、両方を交互に食べるのもオススメです。

味の好みや自分の気になる美肌悩みに合わせて食べるのも良いでしょう。

グリーンキウイがオススメ

便秘気味、腸内環境が気になる方

ゴールドキウイがオススメ

肌のハリツヤUPや新陳代謝を高めたい方

美肌のためにキウイはいつ食べるのがおすすめ?

美肌作りのために朝食べるのがおすすめなキウイ

美肌作りなら朝にキウイを食べよう

美肌目的であれば、できれば消化吸収がよい朝に食べるのがおすすめです。

半分に切ってスプーンですくって食べれば、皮をむく必要もありません。忙しい朝でも手軽に食べられるのも、キウイのメリットです。1日に1個しか食べてはいけないわけではないので、朝+おやつと複数食べるのも良いでしょう。

1個当たりのエネルギーは、グリーンが53kcalゴールドが59kcalと低エネルギーなのでダイエット中にもピッタリです。

キウイをどうやって食べるのが美肌に良い?

美肌のために生食で食べるのがおすすめなキウイ

キウイは生食がベスト!

キウイに多く含まれるビタミンCは熱に弱いです。アレンジする場合も、火は通さないでください。

キウイ単体だと飽きる場合は、スムージーにしたりヨーグルトに混ぜたりアレンジするのもオススメです。

簡単に作れるキウイのアレンジレシピを3つご紹介します。

アレンジレシピ① キウイ×スムージー

SunShine 出典:SunShine

キウイとバナナ、豆乳をミックスしたスムージーです。甘さが足りない時は蜂蜜を加えても◎

食物繊維やほどよい糖質が含まれているので、朝にピッタリです。

アレンジレシピ② キウイ×サラダ

cookpad 出典:cookpad

キウイをおかずにアレンジしてみませんか?プチトマトとキウイを合わせれば簡単サラダにできます。

シンプルなドレッシングで、素材の味を邪魔せずおいしくいただけます。

アレンジレシピ③ キウイ×マリネ

cookpad 出典:cookpad

美肌に効果的な抗酸化作用をさらに高めるなら、サーモンと合わせてみましょう。キウイの酸味と甘みがスモークサーモンとピッタリ。

おもてなし料理やお酒のおつまみにもおすすめです。

1日1個キウイを食べて美肌をつくろう

1日1個食べるだけで美肌に役立つ栄養素がたっぷり摂れるキウイ

キウイは1日1個食べるだけで、美肌に役立つ栄養素がたっぷり摂れます。

忙しいときは皮をむかず、スプーンでくりぬいて食べられるという手軽さも魅力です。より美肌に役立てるには、消化吸収がよい朝に食べてみてください。

おいしく食べて、コツコツ美肌をつくりましょう。

読んでくれてありがとう!mameインフルエンサーが、見ると食べたくなる商品をInstagramでお届け中!

&BEANSおすすめ商品❤

  • 豆乳deパウダー 有限会社出水食品¥-(税込)
  • 飲むあんこ the Anko つぶあん 築地果汁創作所¥350円(税込)
  • 無添加生豆乳99.3 株式会社OKENBI¥1,800(税込)
  • 飲むあんこ the Anko こしあん 築地果汁創作所¥350円(税込)
  • 大豆まるごと豆乳粉 有限会社九南サービス¥398(税込)
  • 仙大豆 ソイコロプレーン 75g JA仙台¥380(税込)
MORE
相田すみ子

相田すみ子管理栄養士

高齢者施設や病院で、栄養管理業務に従事。出産を機に退職し、現在はフリーランスの管理栄養士兼ライターとして活動中です。”分かりやすくて行動したくなる記事”をお届けします。

相田すみ子の他の記事はコチラ!

関連キーワード

\ Share ! ⁄