豆乳の3つの美肌効果!でも飲み過ぎは肌荒れに?効果を高める飲み方
ビューティー&ヘルスケア

豆乳の3つの美肌効果!でも飲み過ぎは肌荒れに?効果を高める飲み方

相田すみ子
相田すみ子 管理栄養士
2020.04.27

多くの人が知っているように、豆乳には 美肌づくりに効果的な要素がたくさん詰まっています。

健康や美容のために毎日欠かさず豆乳を飲んでいる人も少なくないでしょう。

しかし、豆乳のどんな成分がいいのか、どれだけ飲めばいいのか知っていますか?

今回は改めて知っておきたい豆乳の美肌効果についてお話します。

※この記事は、管理栄養士の「相田すみ子」さんがご紹介しています。

豆乳に含まれる美肌効果は3つ!

豆乳の美肌効果① ハリのある肌に導く

豆乳の美肌効果を実感する女性

豆乳といえばイソフラボンを連想する方も多いのではないでしょうか。

イソフラボンは女性ホルモン(エストロゲン)に似た働きを持つ成分です。

イソフラボンの役割

  • ハリのある肌に導く
  • 肌の生まれ変わりをサポートする
  • 生理周期を安定させる

豆乳からイソフラボンを摂取することで、足りない女性ホルモンを補って、イキイキとした肌を目指せます!

豆乳の美肌効果② 抗酸化作用を持つサポニン

美肌効果があるサポニンを含む豆乳

大豆にはサポニンという成分が含まれています。あまり耳馴染みのない言葉ですが、女性にうれしい効果を持っているのです。

サポニンの嬉しい効果・抗酸化作用

活性酸素を取り除く働きをするので、ハリツヤのある美肌づくりに役立ちます。

※活性酸素とは…体内酸素の一部が酸化することで変化、増加すると肌の老化動脈硬化などにつながる

豆乳の美肌効果③ 美肌づくりに役立つビタミン類が豊富

美肌づくりに役立つビタミン類

豆乳には、美肌づくりに役立つさまざまなビタミン類が含まれています。

ビタミンB1、B2、B6

皮膚や粘膜の健康を維持

ビタミンE

抗酸化作用

★食事だけではビタミン類を補いにくいので、豆乳を飲んで上手に美肌ビタミンを補給することが大切!

豆乳の美肌効果は全員が得られるわけではない?

豆乳の美肌効果をどうすれば得られるのか悩む女性

とても大切なエクオール

イソブラボンにはダイゼインという成分があります。

その中でもエクオールとはダイゼインが腸内の細菌によって変換されてできる物質です。

ダイゼインはそのまま吸収される人と、エクオールとして吸収される人に分かれます。

エクオールに変換されることで、ダイゼインのままよりも効果が発揮されやすくなることが分かっています。

半分の人が美肌効果が得られにくい?

エクオールを作ることができるのは日本人の半分ほど。さらに10代~20代の若い女性はさらに低くなり20%しか作れる人がいないという結果も。

残りの人は大豆製品を摂取してもイソブラボンの効果を得られにくいのです。

美肌効果を得るためには毎日飲む習慣が大切!

「豆乳を飲んでも意味ない?」と思ってしまった方も多いのでは?

必ずしもそうとは言い切れないのです。

大豆製品を毎日摂り続けることで、エクオールが作られやすくなるという報告もあります。

イソフラボン以外の、体にいい成分もたくさん含まれているので、ぜひ毎日飲む習慣を身に付けてくださいね。

豆乳を飲んで美肌効果を得る!飲むタイミングはいつがおすすめ?

美肌効果を得るために朝一で豆乳を飲もうとする女性

空腹時が効果的

豆乳を飲むタイミングは、朝一または食事前をおすすめします。

空腹時のほうが栄養を吸収しやすく、より美肌づくりがしやすくなるからです。

就寝前は避けよう!

就寝中は消化吸収能力が下がるので、せっかく豆乳を飲んでも効果が薄れてしまいます。

美肌のため・・豆乳の飲みすぎは肌荒れの原因に!?

美肌のために豆乳を飲みすぎて肌荒れを気にする女性

美肌につながるのなら、たくさん飲むべき?

先ほども少し触れたように、豆乳には女性ホルモンに似た働きをするイソフラボンが含まれています。

毎日豆乳をたくさん飲み続けているとホルモンバランスを崩すことがあり、肌荒れしてしまうこともあるのです。

ホルモンの関係だけでなく、豆乳に含まれている糖分や脂質の影響で肌荒れすることも考えられます。

どれくらいが適量?

大豆イソフラボンの上限値は1日70〜75mgとされており、豆乳200ml(1パック)あたり約41mgのイソフラボンが含まれています。

豆乳だけを飲むなら1日2本が限度ですが、味噌や豆腐製品、納豆などにもイソフラボンは含まれています。

1日1本程度にしておいたほうがよいでしょう。

上限量をオーバーしたらどうなるの?

不安にさせる書き方をしてしまいましたが、きっちり上限量を守らないといけないわけではありません。

1~2日くらいオーバーしたからといって、体には影響が少ないからです。

1日1Lなど過剰に豆乳を摂取する生活を毎日続けていると、体によくない影響が表れる可能性があるのです。

美肌を目指そう!おすすめの豆乳は?

全15種類の豆乳を徹底比較!

豆乳好き管理栄養士3人×500人調査を公開!

【2020年】豆乳おすすめ15選!美容やダイエットのために本当に飲んでほしい豆乳ランキング

【2020年】豆乳おすすめ15選!美容やダイエットのために本当に飲んでほしい豆乳ランキング

続きを読む

豆乳を上手に利用して美肌を目指そう

豆乳で美肌効果を実感した女性

豆乳に含まれる成分(イソフラボン・サポニン・ビタミン)は美肌づくりに有効的ですが、飲みすぎや飲むタイミングを考慮しないと、肌荒れする可能性もあります。

何事もそうですが、1日の限度を守りましょうね。

毎日おいしく豆乳を飲んで、イキイキとした肌をつくりましょう!

読んでくれてありがとう!mameインフルエンサーが、見ると食べたくなる商品をInstagramでお届け中!
相田すみ子

相田すみ子管理栄養士

高齢者施設や病院で、栄養管理業務に従事。出産を機に退職し、現在はフリーランスの管理栄養士兼ライターとして活動中です。”分かりやすくて行動したくなる記事”をお届けします。

相田すみ子の他の記事はコチラ!

関連キーワード

\ Share ! ⁄